top
おすすめ 2chmap j-antenna
2chnode
アナグロあんてな おすすめ 乞食速報 カルチョまとめブログ
Powered By 画RSS * ご観覧いただき、ありがとうございます。*2chRIP*

* スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

* 【命日】フランス漫画界の巨匠ジャン・ジロー 『エイリアン』『トロン』など 2012年

1デニウ損φ ★2012/03/10(土) 22:49:16.51???0
ジャン・ジロー(1938年5月8日 - 2012年3月10日)はフランスの漫画家(バンドデシネ作家)。大友克洋、宮崎駿、谷口ジローなどへの直接的な影響を通じて日本の漫画界へも多大な影響を与えた。『エイリアン』をはじめとして、多数のSF映画にもデザイナーとして関わっている。

   ジャン・ジロー

長い闘病生活の末、3月10日、パリで死去。享年73歳だった。ジロー氏は1963年にスタートしたブルーベリー中尉が登場する西部劇「Blueberry」シリーズで世界的に注目され、その後、メビウス名義で「アルザック」「アンカル」「B砂漠の40日間」などを発表した。

http://news.livedoor.com/article/detail/6361500/


ウィキペディア:http://ja.wikipedia.org/wiki/ジャン・ジロー
チカッパプラン 詳細はこちら

4名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:50:47.32KHziJQBN0
ああああああああ


9名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:54:46.46PAcoCAfX0
ヨーロッパの手塚治虫か


264名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 01:14:33.22jr52ipqD0
自分の長女にナウシカと名付けた人か


8名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:54:17.56mVZgUdek0
あー俺でも知ってる人だ


17名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:59:40.390rRFp+QG0
うぁぁぁぁぁあlマジデ?(-_-;)


51名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 23:17:34.52myLI6/SY0
ああ………………メビウス って名前の方が、俺はわかるかなー
うわあ。哀悼の意。


5名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:52:40.87HoKu+Q2+0
合掌

メビウスの描いたナウシカ
メビウスの描いたナウシカ

メビウスの娘ナウシカちゃん
  メビウスの娘ナウシカちゃん


28名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 23:07:34.0239E+4VGz0
>>5 本物のナウシカだなw


420名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 10:04:00.53PpiHUld80
>>5
ナウシカなんて和風の名前を外人がつけてると違和感あるなあ


421名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 10:07:02.324zXTryew0
>>420 それはハヤオが一生懸命考えた東欧か北欧にでもありそうな名前なんじゃないの?
ありそうでないというところが、その一所懸命頑張った証なのかもしれないけど。


423名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 10:21:07.42oIFZtIPNO
>>421

ナウシカはギリシャ神話に出るナウシカアーという王女が名前の由来。


6名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:52:47.75go2eI6xQ0
手塚クラスの巨匠だよな。


15名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 22:57:59.20jfaCmDVD0
宮崎駿と対談した動画、ようつべで一昨日見たばっかりだ


87名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 23:46:47.21wnHXCxK60
>>15
これか




78名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 23:39:24.057/icY7k/0
この人の影響力は絶大だったな


94名無しさん@恐縮です2012/03/10(土) 23:59:25.43tK00vtJ0P
有名だけど読んだこと無いな
これ読んどけって作品は何かありますか?


97名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:05:11.93sW0RY0Dy0
>>94
アルザック(セリフはまったくないが)
  
メビウス・アルザック「ARZAK L・ARPENTEUR」 (アルザック・ARZAK-L`ARPENTEUR)メビウス・アルザック「ARZAK L・ARPENTEUR」 (アルザック・ARZAK-L`ARPENTEUR)
()
不明

商品詳細を見る

118名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:34:13.69cwtI5OJS0
>>97
アマゾンで検索して見たけど在庫切れだった

てか売ってるの
「アンカル」
「エデナの世界」
「B砂漠の40日間」
の3つしか無かった


98名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:05:56.84eeRf7uUN0
今すぐ読めるメビウス
赤十字誕生物語」(PDF,要プラグイン)
http://www.jrc.or.jp/vcms_lf/koho090615.pdf


104名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:14:37.03VceU0/Df0
おお、バンドデシネの巨星が……。
ご冥福お祈りいたします。心から合掌。


111名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:24:50.0642lDk7cj0
今現在、手塚の系譜を受け継ぐ有名漫画家ってのは皆無だから
実質メビウスが日本のマンガの父みたいなもん


121名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:39:51.17CFUI2HzY0
>>111
いやいやさすがに手塚の影響はいっぱいあるだろ
漫画が長編メインになったのも手塚からだっけか


123名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:40:13.61gQFuMqyr0
俺ですら知ってる神じゃねえか


128名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:45:11.94oVQD4Cpg0
2009年のシンポジウム開催時の動画と写真
MOEBIUS DRAWING 01 - メビウス・アート・パフォーマンス(1)



MOEBIUS DRAWING 02 - メビウス・アート・パフォーマンス(2)



日本マンガ風美少女を描くメビウス
 日本マンガ風美少女を描くメビウス

メビウスについて語る浦沢直樹と夏目房之介
 メビウスについて語る浦沢直樹と夏目房之介

メビウス氏にサインをもらって、狂喜する夏目房之介
 メビウス氏にサインをもらって、狂喜する夏目房之介

控え室に挨拶に来た内藤泰弘、荒木飛呂彦、永井豪
 控え室に挨拶に来た内藤泰弘、荒木飛呂彦、永井豪

楽屋に遊びにきて大友克洋、りんたろうと歓談するマトリックスのウォシャウスキー兄弟
 楽屋に遊びにきて大友克洋、りんたろうと歓談するマトリックスのウォシャウスキー兄弟


134名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:53:06.24okYwXOi40
>>128
房w之w助www
喜びすぎw
あといつもの事だけど荒木の若々しさが怖い


164名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 03:56:42.387TfG82KW0
>>128
ウォシャウスキー兄妹になってるのが細かくてワロタw


430名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 11:13:17.83nApP/bpT0
>>128
荒木先生マジ吸血鬼


129名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:46:15.95TLn0Wc2H0
日本の武器は
アレンジ能力、方向性の多様さ、裾野の広さ
だからな
オリジナリティが無いワケではないんだろうけど


132名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 00:48:06.26k2LkwEDq0
二キータ、レオンなんかほぼバンドデシネの世界だよね
しかしベッソンに影響された日本人は沢山いるだろうが
映画となるとしょぼいのしかいなくなるのは何故?


139名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 01:09:38.16KDwPxfJ60
大友とか大御所が弟子的な位置として考えたら
日本の漫画界は孫弟子ひ孫弟子だらけになるな。


144名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 01:36:23.34AbzUuVTB0
>>139
画家から学ぶ画家は、偉大なる自然の子ではなく、孫と呼ばれるだろう
みたいな言葉があったっけ
ダ・ヴィンチか誰かの

数少ない「子」の一人が亡くなったのか
日本では、水木しげるくらいなのかな


150名無しさん@恐縮です2012/03/11(日) 02:10:02.81irKib1yg0
ジャン・ジローってお名前だと今知った
素晴らしい作品を沢山ありがとう
あの画を目にできたのは幸福でした


266名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 01:28:38.55PkKx3oYT0
これはすごいショック。あの絵がなけりゃ今の日本のマンガ史もなかったろうに。
この場を借りてご冥福をお祈りします。


271名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 02:22:12.78hecWsFdM0
方向性異なるが、大友と宮崎の作品で、空中に浮いてる感じなのが多いのは
この人の作品がその接点に存在して影響してたということか。


273名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 02:51:32.147JL4hue/O
>>271
漫画ナウシカとメビウスのイラストを比較すると宮崎駿へはデザイン性が衝撃を与えたと思えるな。
大友克洋は精華大学の講演で作風がファンタジーだったことに感銘したと言われた。
70年代の劇画は現実を写実的に描くのが主流派で、アルザックのような空想劇画の類は日本で読めなかったのだと。


276名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 04:28:13.71CO/AbqDd0
宮崎や大友を見た後では、今いちメビウスの凄さが分からない。しかし時系列で追ってみると、メビウス作品に両者が触れなければ、それからの両者の生む名作もなかったって事なのか。例えば大友は、日活ロマンポルノかATG作品みたいな斜に構えた日常を乾いたタッチで描く短編なんかをチマチマ描いて、ごく一部で賞賛される玄人筋好みの漫画家で終わってたとか。

宮崎の場合は、最初から飛翔に対する過剰な嗜好があったようだが、それも余り顕現化する事もなく地味な原作ありの作品を忠実にTVシリースなどで作ってるという有能な職人的立場で終わってたりもしたのかな。その仮定から導かれる結果としては、少し極端過ぎるが、どっちかと言うとそんな方向へ行ってたかもしれない。と無責任にちょっと言ってみたりもする。

297名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 13:30:31.816ZIFAyLa0
メビウスの作風は白黒がメインの日本漫画に応用しやすいからついマネしたくなってしまう
気持ちはよく判る。


305名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 16:15:08.007JL4hue/O
>>297
点線で陰影を付けたりね


315名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 22:23:30.100SpICcfH0
2ちゃんの漫画速報板もまるっきり無視
SF板でも盛り上がらず、なぜか映画板と芸能板の方でむしろ盛り上がったという
何なの、コレ?


318名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 22:39:46.73I2frU0OiP
>>315
功績に対してあまりにも認知度が低いよね
もっと早くこの人の作品に出会いたかった


323名無しさん@恐縮です2012/03/12(月) 23:40:17.370SpICcfH0
寺田克也によるメビウス追悼イラスト
寺田克也によるメビウス追悼イラスト

http://katsuyaterada.tumblr.com/post/19066354542

325名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 00:09:57.845by1oyjt0
手塚るみ子(手塚治の長女)
メビウス氏が亡くなられた・・・すごくショック・・。ディズニー以外に父から教えられた偉大な アーティスト。初めて自分で買った洋書の画集は彼のだった。天空では父たちが「やあ来たね」と 迎えているのだろうけれど、地上はまた大きな穴がポッカリ開いてしまった・・・。R.I.P.

http://togetter.com/li/271244

328名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 00:43:23.99yyxPR8wW0
バンド・デシネって何だ?
バンドで死ね


329名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 00:45:49.29mydaQ/dF0
>>328
「bande dessinee」の名前は、「描かれた帯」という意味のフランス語に基づく。
意訳すれば「続き漫画」であり、英語では「comic strips」に相当する語である。


332名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 01:35:19.00aK6FJKRJ0
ちょっと不謹慎だが、メビウスの邦訳が増えるといいな、なんて…


336名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 01:45:56.48MI1DG7BAO
>>332
まあこれからも「洋書の人」であり続けそうだけどねぇ。ファンには愛されるけど新発売でガンガン売るような商売ではないもの。


358名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 09:10:38.54lurmtOdr0
日本の漫画が世界に受けたほうが
逆に意外だったよ


397名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 00:12:18.02cbZEOtVQ0
>>358
ドラゴンボールとかならまだしも、めぞん一刻がうけてた(アニメ放送されてた)というのは驚いた。
フランスでBD読者とMANGA読者は違うらしいけど、日本でのBD認知を思うと、
マンガの普及力の強さというか、日本人の狭量さというか。


400名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 00:34:35.53xsKFpuO9O
>>397
アメリカだと日本漫画読んで、日本車乗って、ファミレスのカツ丼などを食うというファッションがあるらしいよ。向こうにしてみれば漫画で描き出された日本そのものも異世界なんだろう。俺も最初にアメコミ読んだときは自分の知らない所で未知の体系が脈々と築かれていることに衝撃を受けたもんだ。

メビウスは精華大での公演で「文字色自分の作品と日本の漫画はどう違うかと思いますか」という質問をされたとき
「恐らくマジンガーZのような作品をさされているのだと思いますが」と前置きして、とにかく漫画は子供に大人気だと答えられていた。ジェネレーションギャップだけど好きな作品があるというのが重要だと。自分もAKIRAがフランスで公開されたとき暴力的だと批判されそうになるのを止めに行ったんだって。

365名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 14:37:04.70ER8ukpS4O
大友からメビウスに入った読者も多い…か?
俺はそうだった
図書館に置いてあったのを読んだ記憶が


366名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 14:50:14.99gmmHmcX70
大友のおかげで、漫画の絵柄が記号ではなくてそれだけで見る対象に変わったんだよな。
メビウスがいなかったら、日本の漫画はいまだに手塚の路線を引き継いだ、記号の絵柄の
ままだったかも知れない。


377名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 15:43:35.24Lf6i8dKk0
>>366
それ以前に劇画があるしなぁ。
手塚の記号論は劇画に対抗してのものだったし。
つかメビウス以後に限らずSFものは大抵そうでしょ。
寺沢武一のコブラとか、完全にアメリカ系だし。


376名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 15:35:24.49BW+Ldsm50
鳥山明や宮崎がよくこいつの作品を盗作してたよな


381名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 16:21:19.39izZhmWBlO
パンツァードラグーンで知ったけど、メビウスの世界観や構図は、
日本のほとんどのクリエイターに影響を与えてると言っても過言ではない
こんな偉大な人と日本が関わってるのは奇跡だと思う


382名無しさん@恐縮です2012/03/13(火) 16:25:41.42x5fNb1250
ほとんどはちょっとあれだけど、80年代ニューウェーブ系やSFアート畑の人は
影響がない人を探す方が難しいわな


401名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 00:45:03.03KNjgHSpv0
このスレ勉強になるw
名前だけは知ってたがすごい人だったんだなメビウス
色々見てみたいんだが
日本語で入手可能な画集とかイラスト集とかないのかね


403名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 01:13:08.46ogEX9pgc0
海外への日本漫画普及はまずアニメの影響力があって漫画も読まれていくかんじ
だから必然的に子供向けが多くなっていくよね、ドラゴンボールとかナルトとか

>>401
昔出たのは絶版だけど、最近何冊か出てるよ
画集じゃなくコミックだけど


438名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 13:46:33.96YNILM53K0
あの輪郭としては存在しないけど、なんかある部分(言い方がむずかしいw)を
ちょんちょんちょんちょんって描く線って「メビウス線」って
れっきとした名前がついてたんだな。
そういう意味じゃ全ての絵描きがメビウスに影響化にあるといっても
いいんじゃねーの?


440名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 14:27:36.65lahFznt30
>>438

メビウス線の命名者は手塚治虫


441名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 14:27:51.57xsKFpuO9O
>>438
頭蓋骨と皮膚の起伏ラインみたいな所だな


451名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 17:05:45.624F+nZjuY0
転載
  転載


453名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 17:49:03.31GUwV62tdO
>>451
アキラって現代と変わらない背景が描かれてるシーンが好きだったな
アニメの背景よりリアリティあって良かった
アニメは別世界って感じで作品への引き込まれ方が漫画の良さと全然違った


454名無しさん@恐縮です2012/03/14(水) 17:50:50.67GUwV62tdO
アニメ版アキラの配色もメビウスを参考にしたのかな


473名無しさん@恐縮です2012/03/15(木) 16:55:25.35sKxupyub0
2011年9月に本出たので知ったが惜しい人を亡くした


エデナの世界エデナの世界
(2011/09/24)
メビウス

商品詳細を見る


ブログパーツgad


人気ブログランキング...アナログあんてな
 ・元タイトル:【映画/マンガ/訃報】バンド・デシネの代表的作家メビウスことジャン・ジローが死去 宮崎駿監督とも長年の親交
 ・元スレッド:http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1331387356/ 


2chまとめ巡り用→ アナログあんてな / 2ちゃんマップ / だめぽアンテナ / j-antenna / 2chnode

関連記事

この記事にコメントする

トラックバック

URL:
アクセスランキング
ご案内
当サイトについて~
全記事一覧

- サイト内検索 -

RSS
Twitter
Diary
メッセージを送る

counter
最新記事
月別アーカイブ
おすすめ

人気ページランキング

カテゴリ
2chRIPガジェット!
当サイト「2chRIP」をigoogleガジェットに追加! 以下のボタンをクリック!
Add to Google
powered by
ガジェットセンター


2chRIP

まとめランキング参戦中! ブログランキング

Twitterで更新をフォロー!

にほんブログ村 ネットブログ 2ちゃんねるへ
にほんブログ村

コメントフォーム

・ご要望、相互RSSどうぞ。


name :
mail :

URL :

コメント:

[大きいフォーム]

おすすめリンク
RSS

Twitter


このブログをリンクに追加する
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
ブログ
646位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
2chまとめブログ
115位
アクセスランキングを見る>>
逆ランキング
おすすめ まとめニュース速報 2ch navi だめぽあんてな 2BLO-NET おすすめ にぃ散歩バナー F1情報通
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。